伯方雪日の罵詈淘奴日記

罵詈淘奴=バーリ・トゥード=ポルトガル語で「なんでもあり」です
CALENDER
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
<映画評> ブラザーズ・グリム
監督:テリー・ギリアム
出演:マット・デイモン/ヒース・レジャー/モニカ・ルビッチ


試写会です。テリー・ギリアム七年ぶりの新作と喧伝されてますが、実はあまりギリアム見ていないのでまあさほど期待もせずに行きました。
うーん、なんというか、「銀河ヒッチハイクガイド」と同様のもどかしさを感じますね。もうちょっと笑いやすいギャグを入れてくれよというか。
まあでも「銀河」よりは面白かったです。グリム兄弟版ゴーストバスターズみたいなノリのオープニングがいい。それでも各々キャラも立ってていい感じなのに、なぜか乗り切れない。これはこっちのせいなんだろうか…。
なんか最近見る映画ってそんなんばっかし。手放しで褒めたい映画にまったく当たりません。ブツブツ。今年のハカタベスト一位はなんになるんだろう…。
| 伯方雪日(はかたゆきひ) | 映画評 | 00:18 | comments(1) | trackbacks(0) |

コメント
解決したはずの「ヘッドハンター」が舞い戻ってきたのか?という連続首切り事件発生。しかもどうやら別口で首切ってるヤツも混じってるらしい(笑)。←このへんがスレイド。
| http://www.sportinassen.nl | 2015/12/04 4:54 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yukihi.blog.bai.ne.jp/trackback/23579
トラックバック