伯方雪日の罵詈淘奴日記

罵詈淘奴=バーリ・トゥード=ポルトガル語で「なんでもあり」です
CALENDER
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
<書評> 雨の午後の降霊会
著者:マーク・マクシェーン
出版社:東京創元社(創元推理文庫)


ロンドン郊外に住むある夫婦がたくらんだ誘拐事件。
目的は身代金ではなく、人質そのものでもない。
「霊媒師」である妻が、自らが誘拐した子供の居場所を「霊視」して、霊能力者としての評判を上げるための茶番だった。
うん、なかなか面白いストーリーです。
そしてこの話のなかなか危うい微妙さを醸しているのが、霊媒である妻は自分の能力を完全に信じていて、この犯罪はあくまでメジャーになるための現実的手段だと思っている点。
そして、重大犯罪にはじめて手を染める人間の緊張や間抜けっぷりのリアルさ。
犯人が計算しまくって完璧に動くようなありがちなものと違い、ちょっとしたミスを繰り返し、喘息の発作で死にそうになってる夫の情けなさはほとんどギャグで、同情の余地のないはずの夫婦に妙な思い入れを生じさせてしまう。
オチはまあ読める範囲ですが、二人の間抜けさにトドメを刺すものでした。わっはっは!
さらりと読めて、さらりと面白い本でした。うん。
| 伯方雪日(はかたゆきひ) | 書評 | 19:59 | comments(16) | trackbacks(1) |

コメント
本作でも「ん?」と思うところもあるにはあったが、話作りにおけるトップダウンとボトムアップの兼ね合いが絶妙。
拍手拍手。
| http://www.coud-pouce.fr | 2015/05/14 4:45 PM |

サンプル自体が古くなったというより、最初からまずげに作ってあるとしか思えん。
| http://www.basket-blog.fr | 2015/05/20 3:50 PM |

横浜デートスポット
| http://www.edizionicalliope.it | 2015/07/01 10:24 AM |

「ヘビメタさん」あいかわらず破壊的に面白い。録画して二回は見る。ビョーキか、俺は。
その影響でツタヤでHR/HMを借りまくっている。
| http://www.hotel-bananas.fr | 2015/08/08 10:56 AM |

わからないが、幻想的な謎と合理的な解決、という意味では確かに本格か。絵柄はあまり好きではないです。
| http://www.bestclips.fr | 2015/09/11 10:15 AM |

わからないが、幻想的な謎と合理的な解決、という意味では確かに本格か。絵柄はあまり好きではないです。
| http://www.fnaim-loire-atlantique.fr | 2015/09/16 9:51 AM |

サンプル自体が古くなったというより、最初からまずげに作ってあるとしか思えん。
| http://www.lekls.fr | 2015/09/25 12:28 PM |

タオルの特徴のロゴが大胆にゴルフバッグのあなたの人生におけるあらゆるゴルフ
| http://www.ets-perrier.fr | 2015/11/04 11:27 AM |

サンプル自体が古くなったというより、最初からまずげに作ってあるとしか思えん。
| http://www.2015uggblackfridaysale.com | 2015/11/05 5:39 PM |

サンプル自体が古くなったというより、最初からまずげに作ってあるとしか思えん。
| http://www.hotel-restaurant-causse-mejean.fr | 2015/12/03 12:29 PM |

あれよあれよという間に、ピットとアル(いいキャスト!)はニジェール川でボート・チェイス! そして砂漠で置き去りにされた二人は飛行機の残骸を砂漠を突っ走るヨットに改造! さらには150年前の大砲でヘリを撃墜!
| http://www.cavedubouffart.fr | 2015/12/07 11:11 AM |

サンプル自体が古くなったというより、最初からまずげに作ってあるとしか思えん
| http://www.mourninsilence.it | 2016/01/16 12:22 PM |

嬉しくなりました。
| http://www.maryluy.fr | 2016/03/09 5:14 PM |

うむむ、いやあおもしろかった!
| http://www.tatou-age.fr | 2016/05/21 11:35 AM |

ノンフィクションごちゃ混ぜです。
| victoria secret uk | 2016/07/27 6:03 PM |

これからが実に気になる作家です。
| http://www.ramboldairfrais.fr | 2016/07/30 10:50 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yukihi.blog.bai.ne.jp/trackback/4893
トラックバック
わたしの本棚。2
孤独のグルメ 食事は1人でするのがよい隠喩としての建築 かしこくなった、フリのできる本。ブロンソンならこう言うね たまったら出すとよい。誰も知らない名言集 東京タワーを読んではいけない雨の午後の降霊会 やっぱり最後はミステリー。車の往来が激しい通りに
| playtcafe*cinema*art* | 2006/12/06 7:35 PM |